ソニー損保の任意保険

「自動車保険の見直しをしているけれど、多くの保険会社があって、どこの保険会社が良いのか分からない」と考えている方もいると思います。

数多くあることで、検討するのが面倒になり、「今まで通りの内容で、そのまま更新しよう」と思っている方もいるでしょう。

しかし、保険の見直しは他社との比較も大切ですよ。

では、10年連続ナンバーワンを獲得している人気の自動車保険、ソニー損保をご紹介しましょう。

ソニー損保は、ダイレクト型の保険となっており、多くの方に選ばれている自動車保険となっています。

どうして、こんなにソニー損保が人気があるかというと、走行距離に応じて保険料割引を受けられるため。

「保険料は走るだけ」というテレビのコマーシャルがすっかり耳についてしまいましたが、運転するのは土日、休日だけという走行距離の少ない人には本当にありがたい任意保険だと思います。

「でも、走行距離なんて、事前に分からないのでは?」と思われる方も多いと思負いますが、ある程度の予想により今年度は加入することになり、翌年予想よりも少なかった場合には、翌年にその分を繰り越すことが出来、保険料も差額で支払うことが可能となります。

「あまり、走行距離は走らない」という方であれば、ソニー損保に切り替えることで、かなり保険料を抑えることが出来るのではないでしょうか。

逆に、通勤、通学などに毎日車を利用し走行距離の大きい場合は、ソニー損保だと保険料が高めになりメリットが大幅に減ってしまいます。

これまで見積もり比較をしてみて、ソニー損保があまり安くならなかったのは、管理者の場合この走行距離が原因だったと思っています。

年間走行距離の大きい場合は、保険料が走行距離によって変わることのない三井ダイレクトやSBI損保の方が見積りは安くなります。

この2社は年間いくら走行してもそれによって保険料が高くなることはありません。

「走るだけ」のような言い方にすれば「走り放題」ということになるでしょうか。

このように、ターゲットが比較的はっきりしたソニー損保の任意保険ですが、補償内容だけではなく、サポート体制やロードサービスなどもしっかりと整っていますから、万が一の時にも心強いはず。

ロードサービスの充実ぶりは、外資系を除いた国内損保では最高クラスかもしれません。

車を使うことがあまり多くなく、「保険料を、もう少し抑えることが出来ないだろうか?」と考えている方や、「車に乗ることが少ない」という方は、一度ソニー損保で見積依頼をしてみてはいかがでしょうか。


※この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

ソニー損保のロードサービス

===========================================================
軽自動車の任意保険を各社比較で選ぶ トップページへ軽自動車の任意保険について基本から確認したい方、安くて安心な保険を選びたい方はトップページから詳細を確認してみてください。オススメの任意保険比較サイトも紹介しています。
===========================================================

このページの先頭へ

inserted by FC2 system